認知症いろいろ たしかめてください、患者さんの「認知機能」

認知症特集

no.577 vol.56

no.577 vol.56

認知症 この10年とこれから

2009年3月1日発行

PDFの一括閲覧(4.3MB)PDF

認知症と老年医学PDF

東京大学大学院医学系研究科 加齢医学講座教授 大内 尉義

「今」考えること、そして「これから」への期待PDF

認知症介護研究・研修東京センター センター長 長谷川 和夫

認知症 この10年とこれからを俯瞰する

認知症者の尊厳を支えるためにPDF

東京都老人総合研究所 参事研究員 本間 昭

科学的根拠に基づく認知症診療の実現に向けてPDF

金沢大学医薬保健研究域医学系 脳老化・神経病態学(神経内科学)教授 山田正仁

老年医学的にみたコモンディジーズとしての認知症PDF

東京医科大学 老年病学教授 岩本俊彦

認知症を取りまく話題 この10年とこれから

認知症根本治療へのアプローチPDF

東京大学大学院医学系研究科 神経病理学教授 岩坪 威

血管性認知症の概念の変遷:アルツハイマー病との相同性PDF

秋田県立脳血管研究センター 神経内科部長 長田 乾

認知症予防へのアプローチPDF

筑波大学臨床医学系 精神医学教授 朝田 隆

認知症の国の取り組みPDF

国立長寿医療センター 包括診療部部長 遠藤英俊

認知症 地域の多職種連携を考えるPDF

(社)地域医療振興協会 地域医療研修センター副センター長 八森 淳

認知症診療 この10年とこれから

画像診断 この10年とこれからPDF

埼玉医科大学国際医療センター 核医学科教授 松田博史

認知症の症候学 この10年とこれからPDF

大阪大学大学院医学系研究科 内科系臨床医学専攻 情報統合医学講座精神医学講師 数井裕光ほか

認知症の早期診断技術 この10年とこれからPDF

鳥取大学大学院医学系研究科 保健学専攻・病態解析学分野教授 浦上克哉

認知症の治療(薬物治療の観点から) この10年とこれからPDF

八千代病院 神経内科部長 川畑信也

認知症の治療(薬物治療の観点から) この10年とこれから
─かかりつけ医主導の認知症薬物治療の勧め─PDF

岩手医科大学 内科学講座神経内科・老年科分野准教授 高橋 智

ドネペジルの使い方と留意すべき点

消化器系との関連を踏まえてどう治療を継続するかPDF

埼玉精神神経センター センター長 丸木雄一

循環器系との関連を踏まえてどう治療を継続するかPDF

日本医科大学 内科学(循環器・肝臓・老年・総合病態部門)教授 加藤貴雄

精神神経系との関連を踏まえてどう治療を継続するかPDF

香川大学医学部 精神神経医学講座教授 中村 祐

「認知症特集」へ

ページトップへ

認知症 この10年とこれからページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。